上海と聞いて思い浮かぶのは…上海蟹?

そんなイメージしか持っていなかった私ですが、友人に誘われて上海に2泊3日の旅行に行ってきました。秋の終わりに、旅行会社の航空券+ホテルのチケットで、およそ5万円。正直そんなに期待はしていなかったのですが、結論から言うと「毎年の恒例イベントに決定!」と言うことになりました。

泊まったホテルは上海市のほぼ中心になる静安寺と南京西路にあるポートマン・リッツカールトンです。憧れのリッツカールトンにこんなにあっさり泊まれるなんて…それだけでも感動ものでした。

到着した日のディナーはホテルの一階にある小籠包の有名なお店「鼎泰豊(ディンタイフォン)」で激ウマの小籠包をおなか一杯食べました。

次の日はいよいよ観光です。ガイドブックに載っていた新天地に行ってみました。タクシーから降りると、古い町並みときらびやかなショッピングモールが道を挟んで並んでおり、タイムスリップしているかのよう。シャンハイ・タンやアナベル・リーといった上海のローカルなおしゃれブランドに心を奪われっぱなしです。スターバックスで上海限定のタンブラーも買って、おのぼりさん丸出しですが気にしません♪

お次は上海のおしゃれスポット田子坊へ。小さなお店がひしめいている路地を、迷子になりそうになりながら歩きました。小さなバッグやかわいいアンティークの指輪、おしゃれなボトルでクッキーを出すカフェなど、満喫!

そして夜は夜景の見えるレストランでおしゃれなフレンチディナーに決めました。ここはもう天国ですか?なロケーション。お店の人は英語が通じる&外国人に慣れているので、私の片言の英語でも通じました。店員さんに、「よろしかったらテラスに出て夜景をご覧になりませんか?」と言われ、肌寒いけれども最高の上海の夜景を堪能しました。そんなこんなで、あっという間の2日間でした。

たった2泊3日では遊び尽くせません。来年も絶対上海に行こうと心に誓い、帰路につきました!

休暇の過ごし方

海外旅行をした時の話
初めての海外旅行は、友人とハワイへ行きました。天気にも恵まれ、爽やかな海と空、日本に帰らずずっとハワイにいたくなりました。あるホテルにチェックインしましたが、そのホテルのビーチでウェイトレスしていて女性が、日本で見たハワイのパンフレットに載っていた人だったので、びっくりしました。ハワイのストリートには、ビートたけしが経営するお店もありました。

海外旅行の注意点
団体ツアー旅行でした。私たちが行ったハワイは、気候も良く治安も安全で特に困るということはありませんでした。海外旅行で困ることといったら、その国の言葉、習慣、天候、服装、国際情勢、治安など、海外旅行へ行く前には良くチェックすることが大切です。

海外旅行のおすすめの国
おすすめの国は治安が良く日本に近い国は、韓国や中国が良いのではないでしょうか?海外へ行きなれている人は、アメリカ、カナダ、ヨーロッパも良いですね。海外旅行する目的によってもおすすめする国が違ってきます。
例えば、
世界遺跡めぐり、自然探訪、エンターテインメント、ストリートウォーク、グルメなどによってお勧めしたい国が違ってきます。
私が行ってみたいと思う世界遺産の国は、ペルーのマチュピチュです。自然探訪となると、アメリカ・カナダのロッキー山脈やいろんな国立公園を見て見たいです。アフリカの自然保護区に指定されている国立公園は、野生の動物たちを目のあたりにできるので行ってみたい国々です。アメリカのディズニーランド、ディズニーシー、ヨーロッパの国々の美しい街並みを歩くのも良いです。